2012年11月30日

完成見学会は家づくり勉強会です!

私たちの開催する見学会は家づくり勉強会

社長この見学会にご協力いただいたお客様も当社の見学会に来て、家づくりの勉強をして頂いた方です。ワンランク上の家を建てるためには、実際に人の住む家を見て勉強するべきなのです。

見学会に参加すると、図面だけではわからない間取りや照明のとり方、建材の質感や色など、具体的に知ることができるのです。

是非、一度私たちが心を込めて建てた家を見学に来てください。きっと、「この価格でこの家が建つの?!」と驚かれることでしょう。

見学会はお客様の大切なご自宅をお借りします。ご予約の上是非お越しください。

失敗しない土地探しのコツ!?

土地(地面)いい家を建てる工務店はみつかった。じゃあ次に必要になるのは?

もちろん、土地(地面)です。

良い土地をみつけるというのは、いい家を建てるのと同じくらい難しいのです。マイホームは、一生に一度のビッグな買い物。それこそあなたの人生と命を賭けての買い物なんですね。

失敗は許されません!

家を建てる土地にもこだわるために、しっかりとした情報収集が大事です。そこで、不動産の営業マンが教えない、不動産業界の裏側を特別に大公開しましょう!

不動産の営業マンが教えない秘密の話?!

不動産の商売方法に秘密良い土地情報は、なかなかあなたの手には届きません!インターネットや住宅雑誌が盛んになり、いろんな情報が簡単に手に入る現在でもです。

なぜでしょうか?

実は、不動産の商売方法に秘密が隠されているのです。よく不動産は、両手・片手の商売に例えられます。

「両手の商売」というのは、売主さんからも買主さんからも仲介手数料をもらうことです。 「片手の商売」というのは、売主さんか買主さんのどちらか一方からしか手数料をもらわないことをいいます。
【補足説明】 「アンコ」といって中間また別の業者が間に入り、売主もしくは買主からの手数料を業者間で頭割りすることもまれにあります。

いい物件は、なかなかオープンにならないとにかく、不動産業者にとって、一番儲かるのは当然「両手の商売」なのです。

ですから、売主さんから土地や住宅を「売って下さい!」と依頼を受けると、その業者は「売り物件情報」をできれば他の同業者には公開しないで自分だけで売りたいわけです。

いい物件は、なかなかオープンにならないし、自分の持っている物件をお客さんのために提案するということが難しいのです。 

また、不動産の営業で一番の苦労は、何と言ってもこの「売り物件の情報収集」です。不動産、免許さえ受ければ誰でも営業できます。でも、売るものがなければ商売は成り立ちません。 

そこで、「いい物件をください!」と業者間回りをするわけですが、そうは簡単に手にすることはできないので、個人的な人脈や縁故を通じて入手することが多くなります。結果として、土地をお求めの「お客さま」は、こうした隠れた情報を手にするためには、「強力パイプ」をもつ業者を探し当てるか、土地の選び方を知っている人に教えてもらうしかないのです。

私共は家を建てるプロもちろん、私共は家を建てるプロですが、土地選びまでトータル的にサポートさせて頂く事も多くございます。なぜならば、どういう土地に家を建てると良いのかということもよくわかっているからです。

もし、土地選びでもお困りであれば、一度、お気軽にご相談ください。不動産の営業マンが教えない、”失敗しない土地選びのコツ”をお教えいたします。

賢い主婦の家計やりくり術

DSC_5664-1.jpgこんにちは! ビビットホームの北村久幸です。

今回、家づくりを検討している方に、どうしても知っておいていただきたいことがあります。

その知っておいて欲しいこととは・・・

今、家づくりで後悔している人が後を絶たないという事実です。

なぜ、家づくりで後悔をしてしまうのか!? と言うと、家づくりで重要視すべきポイントを間違えてしまっているからなのです。

家づくりを検討している人のほとんどが、人生で一番高い買い物は「家」だと思っています。しかし、人生で一番高い買い物は「家」ではないのです。

その答えは、「住宅ローン」なのです。なぜなら、例えば、3,000万の家を3,000万で買える人は現金で購入される方だけです。ほとんどの人が住宅ローンを組みます。ローンの組み方によっては、3,000万の家が4,000万になる人、あるいは5,000万になる人、場合によってはそれ以上になってしまう人が存在するからなのです。

例えば、3,000万円の住宅を平成28年5月現在のフラット35の金利1.08%(全期間固定・融資率9割以内)35年のローンを組めば、その返済総額は、36,039,700円になります。
(融資率9割以上は1.52%返済総額 38,702,799)

仮に同じケースで金利がたった1%上昇しただけで、その返済総額は42,258,277円になります。

その返済総額の差は、何と6,218,577円にもなるのです。

このことを踏まえれば、人生で一番高い買い物は「家」ではなく、「住宅ローン」であることがご理解いただけると思います。

現在は日銀のゼロ金利政策が続いていますので、史上最低の金利水準です。

しかしながら私は今後確実に金利は上昇すると思っています。

結論:家づくりで重要視すべきポイントは、きちんとした資金計画を立て、家づくりで後悔しないために“あなたに合った最良な住宅ローン”を組むことなのです。

もし、「住宅ローンで失敗したくない」とお考えのあなたは、以下の問い合わせホームに今すぐアクセスしてください。必ずあなたの家づくりに役立つ情報をお届けします。

2012年11月27日

ワンランク上の家を建てるコツ

家を建てるとき■ 家を建てるときに、どこに頼んでいいかわからない。
■ ハウスメーカーの営業マンに口説かれ、契約しようと思っている。
■ 大規模なリフォームを計画していて、高額の見積もりで驚いた。

ちょっと待ってください!

多くの住宅会社が差別化を図ろうと、色々な提案をしています。しかし、そのほとんどは耳慣れないものばかりで、家づくりをする人にとってわかりやすいものではありません。

「○○工法だからいい家だ」「大手ハウスメーカーは安心で小さな工務店で大丈夫ですか?」という営業マンのセールストークを信じ、契約書に印を押す前に、私たちの建てる家をご覧下さい。

私たちは「同じ予算で建てるならワンランク上の家を建てる」ということをコンセプトに、家づくりをしています。しかも、基礎や構造など完成してしまうと見えなくなるところまで、強いこだわりを持って家づくりに励んでいるのです。

なぜ、同じ予算でワンランク上の家が建てられるのか?

家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費なのです。しかし、大手ハウスメーカーではテレビCMや住宅展示場の建設費・維持費など、あなたの家の原価とは関係のない販促費まで、あなたの家の価格に乗っているのです。

私たちはお客様への負担を最大限まで抑えるために、お金のかかる広告や、展示場を持たず同じ予算ならワンランク上の家を提供できるように知恵と工夫で企業努力をしているのです。

また、当社では建材や材木を仕入れるコストにも気を配り、「同じメーカーの同じ品番の製品を買うなら他社よりも安く仕入れる勉強」もしています。これは、東証一部上場の株式会社ナックの協力を得て、全国8000社の工務店ネットワークで情報を集め、どの建材がいくらの仕入れ値で取引されているのか知ることで、仕入れ価格を抑える努力をしているからできることなのです。

一般的なハウスメーカーや工務店ではできない、独自の仕入れ価格削減の方法なのです。

また、大工さんや職人さんの人件費も、現場作業での無駄をなくすことで、コストダウンを図っています。これは「地域の見積もりと同じ価格で、もっといい家を建てたい」という、当社の社長の考えに、メーカーさん・協力業者さん・職人さん一同が賛同していただいたからこそできることなのです。

まずは、他社の家を見てから来てください!

お客様の建てたい家お客様の建てたい家はどんな家なのでしょうか?

家づくりを考え始めたばかりの頃は、自分の建てる家のイメージが固まっていないものです。ローンや保険に関する知識も少なく、下手をすると言われるがままに契約してしまう人も少なくありません。

家づくりは家さえ建てばよいということではありません。

ワンランク上の家を建るだけではなく、家だけではなく、住宅ローンや保険などライフプランに関わる全てのことを、私たちは総合的にご提案しています。

多くのハウスメーカーや工務店を回り、様々な提案を受けていく中で、お客様の建てる家のビジョンが見えてくるでしょう。

その後で、最後に私たちの見学会に参加していただければ、なぜ当社がワンランク上の家を建てれるのかがわかるでしょう。

見て納得のイベント案内はこちら

H様邸(25年4月施工)

ビビットホーム実績H様のお喜びの声H様のお喜びの声

H様邸(25年4月施工)
【H様邸でのこだわりのポイント】

とても寒がりでいらっしゃる奥様は、吹き抜けを希望されながらも暖房が利かないのではと心配されていました。その理由としては、ご友人宅に吹き抜けがあり、寒い印象だったとのこと。

ですが「断熱をしっかりしていれば寒くないよ」と周りの人に言われても半信半疑だったそうです。
そんな時に断熱材の「アイシネン」吹き付け施工後の弊社見学会にお運びいただきました。

そしてストーブ2台で家中が暖かい事を実感され、断熱材は「アイシネン」を採用。吹き抜けのある
開放的なリビングの実現に至りました。

又奥様が喘息持ちだったため、なるべく自然素材を使いたかったところから、健康塗り壁「ダイヤトーマス」を全室の壁、天井に採用しました。



H様のお喜びの声H様のお喜びの声H様のお喜びの声

目の前がファミリーレストランの駐車場なので、人目を気にせず子供たちが自分の目の届くところで遊ばせるスペースが欲しかったために広いテラスを設置し夏の暑い日差しを避けるためにオーニングテントを取り付けました。

子供たちの遊び場、又は勉強する場として、どこからでも声が届き、気配が感じられる空間を作りました。

パントリーを作ったり、キッチンの背面を全て収納にしたりと、とにかく収納を多く設け整理整頓の充実を図りました。

奥様の好きな雰囲気と遊び心のカラーコーディネートがこだわりのポイントの一つです。


【プランニングでのポイント】

H様のお喜びの声H様のお喜びの声H様のお喜びの声

今回1階のスペースを広く取りたいので、思い切って浴室を2階に持ってきました。

とにかく収納スペースをたくさん取る事に重点を置きました。

リビングから子供の勉強している姿が見渡せるように、中二階を作りそこにワークスペースを
設けました。


【仕様・設備へのこだわりのポイント】

H様のお喜びの声H様のお喜びの声H様のお喜びの声H様のお喜びの声


ご主人様は足を伸ばして入れるお風呂を希望され、奥様は美容と健康にいいお風呂とのご要望でした。

お風呂は1616タイプで「パナソニックの美泡湯」で浴室乾燥機付きのタイプをお選びいただきました。

キッチンや色の事など殆どが奥様のご希望で進めましたが、2階の洗面だけはご主人のこだわりがあったので、こちらからボウルや壁面のタイルなどこちらのご提案をすべてご採用いただき素敵な空間になり大変満足していただきました。

床材及び室内扉を無垢材を使用しました。

H様のお喜びの声H様のお喜びの声H様のお喜びの声H様のお喜びの声



【施主様の喜びの声】

奥様からのお言葉
「一般的な注文住宅が嫌で、おしゃれなカフェや雑貨屋さん風にしたかったのですが、今までそういった事例を見たことがなかったのでイメージが伝わるか不安でしたがイメージ以上のものにプランニングが出来、パントリーやロフト、ワークスペース、テラスと欲しかったものが全て作れた事が良かった!」

ご夫婦からのお言葉
「一番わかりやすく良かったのは、プランが大方まとまった時に内部の間取りまで確認できる模型を作って説明してくれた事です。」
「これで自分たちのイメージが具体的につかめ、打ち合わせをスムーズに進める事が出来ました。とにかく自分たちの思いをうまく反映してもらう事が出来、全てにおいて大変満足しています」

H様のお喜びの声奥様からのお言葉
「雑誌などでこんな感じがいいとページをバラバラに見せてだけなのに、一つ一つをイメージ通りに提案してもらい、手に入りにくい商品はネットで探していただけたり、お気に入りの品を見せたらコーディネートのアドバイスもしてもらえ、良かったです。
又色の組み合わせも悩んでいると、合う、合わないをハッキリ教えていただき、丁寧で熱心に考えてもらえました。」

【弊社設計・コーディネート担当スタッフの言葉】
「これらのお言葉を満面の笑みでお話しされた時は本当にうれしく、この仕事をやっていて本当に良かったと思える瞬間でした」

Y様邸(25年2月施工)

ビビットホーム実績Y様のお喜びの声Y様のお喜びの声

Y様邸(25年2月施工)
【Y様邸コンセプト】

「家族の気配が感じられる居心地のいいカフェのような住まい」

最初にどんなイメージをお持ちですかとお聞きしたら「外観はシンプルな切妻、昔の木造校舎風の倉庫みたいな家で内装はカフェ風がいいわ」と奥様。

ご主人は「家に一番長くいる奥様の希望を叶えて下さい」とたった一言。

確かにお打合せにご訪問したアパートのお部屋にはカフェ風の羽目板にペイントされた壁パネルとか、台とか奥様の手作りされたこだわりのインテリアの数々が・・・。

生活をご自分流に楽しんでおられるご様子がうかがえました。

【Y様邸見どころ】

太陽光発電システム、エコキュート、IHクッキングヒーター導入のオール電化住宅。


リビングは吹き抜けのある大空間。ご家族の気配がどこにいても感じられる住まいとなりました。
Y様のお喜びの声Y様のお喜びの声Y様のお喜びの声

インテリアはナチュラルカフェ風。


アンティークオーク無垢フロアーはイメージに合うものを何度も何度も見本を取り寄せ選ばれたお気に入りの床材。

Y様のお喜びの声Y様のお喜びの声Y様のお喜びの声

Y様のお喜びの声H様のお喜びの声Y様のお喜びの声Y様のお喜びの声

O様邸(24年3月施工)

O様邸(24年3月施工)
ビビットホーム実績ビビットホーム実績

【O様邸との出会い】
ビビットホーム実績O様とのご縁は、もともとご両親のお住まいをリノベーションさせていただいたことがきっかけでした。
ご両親のおすすめもあり、ご新築計画に声をかけて頂けました。
O様は住まいに対してのイメージがかなり固まっておられ、ご要望が明確に伝わってきましたので、初回プランニングから気に入っていただけ、打ち合わせを重ねるごとに内容が深まり、かわいい女の子お二人に恵まれた30代のご夫婦、4人家族の住まい造りはとてもスムーズに運びました。
建築中は日々仕上がっていく現場が楽しくて仕方ないとご主人は毎日のように足を運ばれ、大工さんもそんなお施主様のお気持ちに応え頑張ってくれました。

ビビットホーム実績ビビットホーム実績ビビットホーム実績

【コンセプト】
家族の中心となるキッチン、ダイニング、リビングが南に面したワンルームとなるように配置されています。あえてここに段差をつけることを希望されました。それは生まれ育ったご両親の住まいもリビングに段差があり、「そこに子供たちが腰を掛けてくつろぐ姿が微笑ましい」とお母さまがおっしゃた事を思い出されたからです。きっとO様のお二人のお子様もこの段差でそんな風にお過ごしになられることでしょう。
ビビットホーム実績ビビットホーム実績ビビットホーム実績

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
吹き抜けのあるリビングにはインテリアの雰囲気も高め、建築地の冬の寒さを暖かく過ごせる暖炉が設置されています。屋根、外壁、床下を「アイシネン」で覆ったことで家全体を暖め、過ごしやすくしました。
屋根には太陽光発電システム、エコキュート、IHクッキングヒーター、ビルトインガレージには将来購入するであろう電気自動車のために充電用コンセントも設けました。
もちろんHEMSも導入できるように計画したスマートハウスです。
K様のお喜びの声ビビットホーム実績ビビットホーム実績