エムズスタイル

ms10.png

夢が新たなる歴史を創りだす
「建築作曲家を目指して」

一級建築士 水野 康彦

親しまれ愛される家は
家族の愛に育まれ、そして家族を育みながら
世代を超えて大切に生かされてゆきます。
家は一人では生きてゆけません。
そこに住む家族と共に生きてゆきます。
では親しみ愛される家とは、どのような家でしょうか?
安心・安全・耐久力のある家のことでしょうか。
違います。それらは基本的におさえるべき必要条件です。
高性能な材料・環境・設備のある家のことでしょうか。
もちろんそれらはあった方がよいとは思いますが、
そうではありません。
なぜなら、仮にそれらの条件が満たされていたとしても、
心から家族に愛着を持ってもらえなければ、いくら健在であってもその命を全うする前に人の手で容赦なく壊されてしまうのですから。
ゆえ、私は親しみ愛されるためには、
「家族の思いのこもった長く愛されるデザイン」のある家であることが重要であると思います。
クラシック(時代をこえて認められるもの)をキーワードに家族の夢・思い・生活・歴史をはじめ環境・空間・造形・安心・安全など多次元にわたる要因を織り交ぜた旋律と調和のとれたメロディーとして家を作曲します。
作曲するための絵を描きます。お話を聞かせてください。

ms13.jpg

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント