スタッ千美の子育てブログ

皆さんこんにちは、スタッフの林千美です。

毎日の業務に追われ、久しぶりのブログをさせていただきました。

以前、何かの読み物でゾウの話がのっていました。
サ-カスのゾウさんは大きな体で細いロ-プに括られているだけなのに、お行儀よくしています。逃げようと思えば逃げられそうですよね・・・。

これは小さな頃から太い柱に太いロ-プに括られていて逃げようにも逃げられない状況が体に身についているので、ロープ=逃げられないと認識するそうです。

こちらでは常識や思い込みにとらわれるなという内容のお話でしたが、私は自身の子育てにつながる・・・とヒヤッとしました。

我が家のトイレは水栓タンクが別々の昔の便器でして、子供が用をたしても流すのに手が届かず不便なのです。

親が流してあげるのが当たり前で、今だに流さずにトイレから出てきてしまいます。
(園や外ではできている様なのですが・・・お恥ずかしい)

少し違うかもしれませんが、自動水洗をお持ちの方も同じ様なお悩みありませんか?

ゾウさんと一緒にしてはいけませんが、根気よく最後まで身につけさせるべきだったかな?と反省しました。何年後にしか結果は出ませんものね。

子育てだけではなく、物事に対して丁寧にしたいですね。

取り留めもない話ですいません(ペコリ)
子育てとお仕事にと一生懸命頑張っていらっしゃるお母さまを私たちビビットホームは応援します。

terasu.jpg

私たち女性だけでプロデュースした「あったらいいなをかたちにした第二弾!!ココテラス(ファミリーテラスのある家)」是非お問い合わせください。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント