2014年12月04日

屋根漆喰の話

先日ある自治会様がお使いになっている木造の公民館の外部のリフォームの依頼を受けました。
その中で屋根の漆喰の手直しもご依頼されましたのでそのお話を少しさせて頂こうかと思います。
漆喰とは主な原料は石灰でそれに骨材とか糊剤などを混ぜてあるものです。

漆喰は瓦と瓦を接着する役目があり、長年の風害や雪害で傷んできて、雨漏れの原因となりますので、やはり修理は大切だと思います。

しかしこの屋根の修理もいきなりセールスマンが訪ねてきて「お宅の瓦の漆喰がはがれてこのままにしておくと雨漏れがして家がだめになりますよ」とやおら不安をあおって、依頼をすると後で法外な値段を請求されたなどの被害が結構多いと聞きます。

そういった悪徳リフォーム業者には十分注意をしなければいけません。

但し安いからといっていい加減な業者にお願いされるとお金をどぶに捨てたのと同じになりますのでこれも十分注意が必要です。

例えば見積を一式で内容をしっかりと説明しなかったり最初高い金額を提示し大幅に値引きをしてさも安くなったような錯覚をさせたり、先に書いたように、いきなり訪問販売をしてきて不安をあおったり、知識がなかったり、写真を出さなかったりなどが注意点です。

先日施工した屋根や板金の塗装工事の写真を掲載します。

CIMG3990.JPGCIMG3991.JPGCIMG3993.JPGCIMG3995.JPG

ビビットホームのアクティスでは屋根の無料点検や、シロアリの無料点検、塗装の無料点検などもしていますので、どうかお気軽にご相談ください。

くれぐれも悪徳リフォーム業者に騙されないように!